アスロントップページ > アスロンとは
アスロンとは
代表のことば
アスロンジュニアスポーツクラブは、スポーツを通して『成功体験』を育てていくことを、基本理念として2005年から活動して参りました。
スポーツは私たちに様々なことを学ばせてくれます。
私どもは『目標を持つこと』の大切さや、『がんばる』ことの大切さ、また『初心を忘れずがんばり続ける』ことの大切さ・・・などを伝えて参りたいと考えます。
きっと、このことが将来、お子様の人生において実りをもたらせてくれるものでありたいと考えます。

『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。』

スポーツのみにとどまらず、お子様によりよき体験をプレゼントしていければと存じます。

アスロンジュニア・スポーツクラブ 代表
  井原一久

ごあいさつ

サッカースクール風景 現在、小学生の体力や運動能力の低下が問題になっております。
これはゲームなどの普及により遊び方が変化したことと、安心して子供を遊ばせる環境が減ったことなどが原因のようです。 昔は親子でキャッチボールをしたり、兄弟や近所の年上の子や友達とのたての社会で一緒に遊ぶことにより、お兄さんお姉さんに追いつこうとする向上心や年下の子をいたわるやさしい心をはじめ、いろいろな知恵や体力が養われていました。
  しかし現在はたてのつながりが希薄になり集団で遊ぶ機会が減り、体力面 の低下のみならず他人とどう関わっていいかわからない子供も増えてきています。
  昔と人との関わり方のしくみが変わった現在、子供たちにとって親やたての社会の代わりとなれる存在があまりにも少なすぎるように感じます。

アスロンはかつての父親や近所のお兄さんお姉さんの役割の 一部を担って行きたいと思います。

周りに遊べる友達や環境が少ない子供たちを受け入れ、スポーツ教室による個別 指導や体育の家庭教師を通して、活発な子はもちろん、対人関係が苦手な子供に対しても受け入れやすい形でスポーツを生活の中に取り入れてもらうための組織でありたいと思います。
子供は皆、無限の可能性を秘めています。算数が得意な子、サッカーが上手な子、動物や自然が大好きな子、音楽に心から感動することができる子…子供によってその個性や才能は様々です。現在、個性を伸ばす教育ということが叫ばれています。 それでは、個性を伸ばす源になるものは一体なんでしょうか?
『アスロン』はその答えを“自信”と“素直な考え方”だと考えます。
“健全な精神は健全な身体に宿る!”
『アスロン』は、子供たちの“できる”自信と、スポーツの楽しさや爽快さから培われる“素直な考え方”を応援し続けていきます。

アスロンの企業理念
ただ、運動ができるようになるためだけの教室ではありません。
子どもたちが物事を成功させるために必要なことを、スポーツを通じて学んで欲しい。そう考えています。
成功には何が必要か 成功には何が必要か
夢・目標 無限大の可能性を持つ自分に気づく!
己を知り、いろいろなことに挑戦し、自分の能力や適正に気付く
チャレンジ 失敗を恐れずチャレンジ!
チャレンジ精神を持った子どもを育てる
考える力 固定観念にとらわれずできる方法を追求する想像力!
さまざまな体験の中で判断力を磨く
継 続 継続は力なり! 成功の一歩手前で諦めない!
できるまで何度もやり続ける。成功のための最も重要な秘訣
感 謝 自分の生かされている意味に気づく
謙虚に礼儀正しく、感謝の念を持ち続けること。そしてそれこそが良い縁を導いてくれるものであると学ぶ
成功への近道

アスロンでは、例えばサッカースクールでも野球や体操を取り入れた練習をすることがあります。
それは一見、『寄り道』のようですが、実は成功への『近道』なんです!

また、アスロンでは自らがんばる力を身につけようとする『7つの習慣J教育セミナー』や、簡単な動きで効率良くスキルアップする『コオーディネーショントレーニング』を取り入れています!


初めてお越しの方へ 無料体験入学実施中 お申込み・お問合せ
メニュー教室 体育の家庭教師
体育教室
サッカースクール
ベースボールスクール
アスリートクラブ
デイサービス カケル
アスロンブログ 本日の活動状況 メールマガジンのご登録はこちらから コーチ募集
HOMEアスロンとは教室・メニューお客様の声よくあるご質問お問い合わせ初めての方へ井原代表ブログスタッフ募集サイトマッププライバシーポリシー